9月のおすすめ銘柄―グルメ編―


9月のおすすめ銘柄

・銘柄コード:9873 日本KFCホールディングス

・銘柄コード:8153 モスフードサービス

 


証券コード:9873

日本KFCホールディングス

株価 2,778円(2020.8.28現在)
単元株数 100株
最低購入額 277,800円
権利確定月 3月・9月
利回り 1.80%
株主優待 優待食事券(1枚500円相当)

日本KFCホールディングスは、その名の通り「ケンタッキーフライドチキン」を展開している会社です。

日本KFCホールディングスは、「手作り」、「調理法」、「品質」などにこだわり、顧客への「おもてなしの心」を大切にした営業をモットーとしています。

とくに新鮮・安全な原材料として「国産鶏肉」にこだわり、長年愛され続けるフライドチキンを提供し続けています。

近年は500円ランチや、期間限定でのビール提供など、新たな利用客や利用シーンを増やす営業努力をおこなっています。

株主優待は、“優待食事券(500円相当~)”がもらえます。500円券で使いやすいのはもちろん、きちんとお釣りが返ってくるところがうれしいですね♪


証券コード:8153

モスフードサービス

 

 

株価 2,868(2020.8.28現在)
単元株数 100株
最低購入額 286,800円
権利確定月 3月末・9月末
利回り 0%
株主優待

株主優待食事券500円

モスフードサービスは、厳選素材のハンバーガーを特色とした「モスバーガー」を全国展開している会社です。

お米を使った「モスライスバーガー」や国産野菜の使用など、日本の食文化に寄り添ったの商品を中心に販売しています。

また、医食同源をテーマにした、肉を使用しない「ソイパティ」の開発や、待ち時間を短縮するために来店前に電話やネットで注文できたりと、利用者に優しい取り組みをおこなっています。

株主優待は、“株主優待食事券(1,000円相当~)”がもらえます。この優待券のうれしいところは、業務提携しているミスタードーナツの店舗でも利用できるところです。

「モスバーガーでランチをした後に、ミスタードーナツでおやつを食べる」なんていう使い方もできます!

 

株主優待食事券の使える店舗

(1)モスバーガー(2)モスカフェ(3)モスクラシック(4)モスド(5)マザーリーフ(6)ミアクッチーナ(7)あえん(8)シェフズブイ(9)グリーングリル(10)ミスタードーナツ